新たな刺客、ASSID

どうも、堀家です。

 

 

今日は新ブランド、ASSIDのご紹介。

 

アッシドと言います。

 

 

f:id:hynm_horike:20180309150158j:plain

 

前々から存在は知っていた、ブランドと、そのデザイナーのサイモン。

 

 

タイミング的に、なかなか会えないのが、1年くらいかな。続いていた。

 

 

理由は、彼が今している仕事の膨大さが理由。

 

 

皆んなも知っているロンドンのPALACEのコラボレーション企画を一手に引き受け、

 

Thamesのグラフィックを担当する彼は、まさに殺人的なスケジュール。

 

 

1年前は会うことが出来ず、去年の夏、ようやく会えるチャンスが。

 

 

ある意味、サイモンに会うためにロンドンに行ったようなもん。

 

 

 

ロンドンでの猶予は2日間。

 

 

着いた初日に約束していたが、

 

 

来ない。待っても待っても。

 

30分、1時間、2時間。

 

 

ようやく連絡が入る。

 

 

 

 

自転車乗ってて、転んだから行けない。

 

 

…。

 

 

でたよ、でたでた。

 

 

これは、もの凄い偏見だから、変に取らないでもらいたいんだけど、

 

 

外国人て時間にルーズだし、ウソつきやすい。苦笑

 

 

その感じね。はいはい。みたいな。

 

 

そしたら、明日は時間あるから、会おうよ。と、サイモンから。

 

 

明日を逃したら、また半年先になるし、ただ、明日も来ないだろうな。

 

なんと、思いつつ。了解と。

 

 

 

そんで、次の日。

 

 

半信半疑で、待つ。

 

10分、20分。もちろん来ないと思ってるんだけど。

 

 

そうしたら、遠くから、手を振りながら来る男が。

 

 

しかも、

 

 

 

足を引きずって。。。苦笑

 

人として、反省。

 

 

 

聞いたら、サイモンが自転車で、車にぶつかって転んだみたい。

 

 

ようやく会えた、彼のサンプルを見た時は、ゲキ滾り。

 

 

まずはロゴ。

 

f:id:hynm_horike:20180309150231j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150244j:plain

 

 

色んなフォントでASSIDと、これでもかぐらい入ってる。

 

f:id:hynm_horike:20180309150437j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150542j:plain

 

 

 

バナナとジュースの感じをASSIDに。

 

f:id:hynm_horike:20180309150613j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150635j:plain

 

ネコ。

 

f:id:hynm_horike:20180309150727j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150739j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150753j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150809j:plain

 

 

個人的リコメンドは、このメタリカ風と、

 

 

f:id:hynm_horike:20180309150850j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150906j:plain

 

爆弾的なもの。恐らくどちらも買いますが。

 

 

このトイレっぽいのって、どうしてもトレインスポッティングを思ってしまう。

 

 

f:id:hynm_horike:20180309150936j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309150951j:plain

 

 

単純にカッコいい。

 

f:id:hynm_horike:20180309151104j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309151119j:plain

 

ルール無用の、ただ、好きなグラフィックを起こしている彼の姿勢は、本当に自由な発想。

 

 

1番伝わりづらいけど、買う決め手は、このグラフィック。

 

f:id:hynm_horike:20180309151152j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309151212j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180309151227j:plain

 

これを見て、誰だかわかる人は、なかなかの人かも。

 

 

アメリカのプロレス団体WWEの嫌われ者のマネージャー、ポールベアラーのオマージュ。



 なので、墓石のプリントなんです。

 

アンダーテイカー。

 

聞いたら、サイモン、プロレス大好きのようで、そこも意気投合。

 

 

当然、日本はWISMのみ。

 

 

これからが本当に楽しみなブランド。期待している。

 

数がかなり少ないので、お早めにお願い致します。

 

 

明日はCOMOLIのデリバリーもあり、またまた賑わう週末になるので、

 

是非お待ちしております。

 

 

是非店頭で

失礼します。

 

 

 

COLUMBIA BLACK LABEL×MOUNTAIN RESEARCHのベスト。

どうも、堀家です。

 

 

前回も瞬殺だったCOLUMBIA BLACK LABEL×MOUNTAIN RESEARCHのベスト。

 

 

名品のフィッシングベストを現代風に。

 f:id:hynm_horike:20180308172816j:plain

 

前回のをベースに今回は左ポケットに、針を止めれるパッチが付いていて、

 

本格仕様にアップデート。

 

f:id:hynm_horike:20180308172841j:plain 

機能的なデザインはそのままに、2018年にフィットするような内容に仕上がってます。

 

f:id:hynm_horike:20180308172901j:plain 

あえての、ネイビーと赤の2色。

 

 

なんか黒は、パッチの白とのコントラストが強くて、この2色にした。

 

 

f:id:hynm_horike:20180308173111j:plain 


f:id:hynm_horike:20180308173134j:plain


後は、この辺も入荷してます。


f:id:hynm_horike:20180308173217j:plain


f:id:hynm_horike:20180308173240j:plain


そして、週末は、また、とっておきが入荷します!



是非店頭で

失礼します。

 

 

MARTIN ASOBJORN

どうも、堀家です。

 

 

このブランドはコペンハーゲンのブランド。

 

MARTIN  ASBJORN。

 

f:id:hynm_horike:20180305191353j:plain

 

 

なんて読むのでしょう。。。。

 

 買付はParisで。

 

 

大き目の展示会に行き、凄く気になったんだけど、

 

まさかの誰もいない。。。

 

 

まっ、いいや。少しフラフラしてたら、戻ってくるだろう。と思い、

 

 

他のブランドなどを見てて、30分後ぐらいかな?

 

そろそろ戻って来てんじゃないかと、ブースを覗くが、無人

 

 

とりあえず試着してみる。

 

 

パンツ、シルエット良し。トップス色良し。

 

f:id:hynm_horike:20180305191425j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180305191448j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180305191504j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180305191528j:plain

 

 

うん!買付よう! だけど、全然戻ってこない。

 

 

次のアポがあるから、名刺とオーダーの数を入れ、その場を立ち去る。

 

 

 

その後全く連絡がなく、大丈夫か心配してたけど、

 

 

ちゃんと入荷しました。

 

 

 

結構好評頂いてます。

 

 

全然知らなかったけど、しっかりコレクションもやっていて、

 

我らがWILLY CHAVARRIAとも交流があり、しっかりやってます。

 

 

まっ、次のシーズンはまた全然違う内容だったんだけどね。。。

 

 

 とてもお奨めな、MARTIN ASOBJORN。

 

是非店頭で

失礼します。

明日発売

どうも、堀家です。

 

 

www.youtube.com

 

 

アホだね。

 

この声。実はdoubletのショーや、WISMのBGMを作成してくれている、

 

DJ BINGOさんの声なんだ。

 

 

とはいえ、商品は抜群。

 

 

WISMではナイロンブルゾンとナイロンパンツをセレクト。

 

f:id:hynm_horike:20180302154828j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302154841j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302154900j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302154917j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302154928j:plain

 

自分は赤にしました。

 

 

f:id:hynm_horike:20180302154950j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302155006j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302155021j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302155033j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180302155046j:plain

 

 

 

問い合わせ、異常なやーつです。

 

 

明日は渋谷、堀江、新宿。3店舗で販売開始。

 

 

宜しくお願いします。

 

 

是非店頭で

失礼します。

最強説、MHRS

どうも、堀家です。

 

 

最近はまっているのは、

 

 

セブンイレブンのカフェラテ。

 

 

一日、2杯です。

 

 

ファミ〇だと、ちょっと泡が多くて、モケモケしちゃう。

 

セブンのは最高。

 

 

カップが空の状態で、最初に砂糖を一本いれて、

 

カフェラテ入れて、その後に砂糖半分いれて、かき混ぜる。

 

 

幸せなんです。

 

上と下のハーモニー。

 

 

お試しください。

 

 

1人焼肉。

 

 

あっ間違えた、セブンのカフェラテ。最強説。

 

 

はい、今日はMHRS。

 

 

世界で話題になりつつあり、有名どころでのポップアップは軒並み完売。

 

WISMでは2回目のデリバリーになります。

 

 

f:id:hynm_horike:20180227160420j:plain

 

全部、シリコンのブロックになってる。

 

f:id:hynm_horike:20180227160455j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180227160529j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180227160551j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180227160605j:plain

 

いいよね。このふざけた感じ。

 

 

f:id:hynm_horike:20180227160650j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180227160713j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180227160732j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180227160803j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180227161128j:plain

 

 

早くも店頭での動きはいいです。

 

気になる方は、お早めに。

 

 

f:id:hynm_horike:20180227162634j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_horike:20180227162652j:plain

 

そっくりや。

 

 

 

f:id:hynm_horike:20180227162750j:plain

 

 

 

是非店頭で

失礼します。

突き進むWILLY CHAVAWISM

どうも、堀家です。

 

 

今回も第一弾、届きました。

 

 

詳しい内容はこちらから。

 

blog.baycrews.co.jp

 

すみません、ウチの暑苦しい、

鉄砲玉のブログで。。。

 

 

WILLY CHAVARRIAでは定番のCAGUMA JACKET。

 

例により、インラインは、白にド派手なプリント、販売価格6万オーバーなアイテム。

 

 

今回も、アメリカンカツラギを使用して、

 

 

ま、分かりやすく言うと、色を変えた。

 

 

f:id:hynm_horike:20180226124259j:plain

 

ただ、

 

 

毎回、色を揉めるんです。

 

 

前回は、すみ黒の白ステッチが問題。

 

 

 

今回は、特にブルーが、押し問答。

 

f:id:hynm_horike:20180226124328j:plain

 

Willyはブルワーカーのようなパキッとしたブルー。

 

自分はライトブルー。

 

 

お互いの希望カラー、譲らず。

 

もう、めんどくさいから、どっちも作ろうと思ったくらい、話進まず。

 

 

WILLYの希望カラー80%に、自分の希望20%入れて、生地スワッチ。

 

 

うーん。ちょっと濃い。つか、ネイビーじゃん。

 

 

70:30にしてみて、またスワッチ作成。

 

うーん。変化が感じれない。など。

 

 

 

そんなこんなが続き、お互い納得が出来ず、工場にもわがままを言い始め、

 

 

最終は、

 

 

50:50のカラーで染めた後に、

 

自分の希望カラーの20%で、上からもう一度、染める。という、ウルトラ技。

 

これが、完全に功を奏した。

 

 

f:id:hynm_horike:20180226124413j:plain

 

男らしさと、ライトブルーの融合。

 

 

お互いの想像を超えたカラーに。

 

 

会心の出来。

 

お互いパワーを使ったのか、マスタードは、すんなり決まった。

 

 

f:id:hynm_horike:20180226124506j:plain

 

 

あっ、ラクした、手を抜いたじゃなく、直ぐに一致したって事。

 

 

 なので、おススメです。

 

 

コペンハーゲンと東京がおりなす、

 

最恐タッグの春夏、1発目。

 

 

 

COMOLIにdoubletに合わせて、着て欲しいです。

 

 

 

 

想いがあるもの通しの融合。

 

それを、WISMから発信していきます。

 

 

まだ知らない世界へ。WISMを知らない方々へ。

 

 

この場所から未来へ。

 

 

目まぐるしく変化していく流れに、

 

身をまかせるのではなく、

 

流れを産み出す、ど真ん中に立つ。

 

 

 

 

最近、今まで以上に、そう思ってる。

 

 

あまりにも、固定観念、既成概念が固まり過ぎていて、

 

 

時期や時代、はたまた世代のせいにして、

 

誰も得をしない、喜ばない、そんなチョイスしかないんじゃない?

 

おんなじ事、おんなじ話の行ったり来たり。

 

 

服屋だぞ?

 

やりたいように。戦いたいように、なりたい自分に。

 

その為の痛みは、少なからずあるし、それが生き様になると思う。

 

 

 

自分と自分の好きな事ばかり、保身ばかり。

 

頑張ってます。努力してます。愛してください。

 

 

 

 

 

そんなマインドで、誰かの為に何かを背負ったり、誰かを喜ばせたりできるのでしょうか?

 

 

 

そんな、打開策ゼロな頭の奴は、

 

俺がブレイクしてやる。

 

 

 

て、思う、今日この頃。

 

 

何故か後半、滾る。

 

失礼しました。

 

 

話戻します。

 

 

WILLY CHAVAWISM。

 

 

この春夏もイカした取り組み沢山と自負してます。

 

そのスタートを切る、CAGUMA JACKET。

 

 

袖を通してもらえたら、嬉しいです。

 

 

是非店頭で

失礼します。

 

 

 

UNUSEDのレザー

どうも、堀家です。

 

 

今日は春夏デリバリーの第一弾。

 

 

UNUSEDのレザー。

 

 

 

f:id:hynm_horike:20180223141627j:plain

 

展示会でも光っていたアイテムでした。

 

 極限までデザインも含め、そぎ落とした凄みは、やはり違うす。

 

 

f:id:hynm_horike:20180223141751j:plain

 

 

f:id:hynm_horike:20180223141808j:plain

 

スナップのノーカラ―で、ガバッて着てもらうには最高のアイテム。

 

是非、見に来てもらいたいです。

 

 

 

 

そういえば、この前は大阪へ。

 

久しぶりの面子。そしてホテルは道頓堀の真ん中。

 

f:id:hynm_horike:20180223141021j:plain

 

まじでごった返し状態で、ホテルも自分以外は、全員外国人なんじゃないかと、思うくらい。

 

 

 

ほろ酔いで、歩いて帰ってる途中、

 

川を渡ってる最中に、

 

寒さと寂しさで泣きました。

 

f:id:hynm_horike:20180223141220j:plain

 

是非店頭で

失礼します。