読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上昇志向

どうも、堀家です。

 

 

服屋になりたいって、なんで思ったか。

 

当然だけど、かっこいいと思ったからだし、大半の方々もそうだと思う。

 

はなから、へこへこしたり、顔色うかがったり、
 
単なる歯車の一部、その他大勢の内の1人になるためじゃないはず。
 
デカい夢や希望、一旗あげてやる。いかした人間になると思って服屋になる奴が多いと思う。
 
それを目指した上での、苦悩や努力は忘れちゃいけない。
 
それが自分の糧になるって信じるべきだし、なりたい自分を想像して、奮い立てるように鍛えていく。
 
恥ずかしいが、自分など、やりたいことなど、何一つ出来てない。
 
だからこそ、表現するし、発信するし、具体化する。
 
物差しや、既成概念なんか、ぶっ壊していく。
 
自分自身に責任を突きつけないと、強くもなんないし、先に進まないと思ってる。
 
 
わがままで、嫌な奴に聞こえるかもしれませんが、自分の夢、希望を目指した上で、
 
その為の、現在。であることが1番良い。
 
自分の為に出来る事が、
誰かの為に、店の為にって繋がってるのが理想であり、それが自立であり、貢献って事だと思う。
 
私利私欲は孤立。
 
孤立と自立は違うからね。
 
 
3月から新しいスタッフも増えるし、4月には大阪も出来る。
 
ちゃんと姿勢やイズムは伝えて行くよ。
 
 
大変失礼しました。
 
 
さて、nonnativeのカーディガンがイイ感じなので紹介します。
 

f:id:hynm_horike:20150303124142j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150303124158j:plain

 

定番的で、毎シーズンアップデートされているアイテム。

 

一枚あると便利です。

 

 

f:id:hynm_horike:20150303124340j:plain

 

ノーカラーのコットンリネンのブルゾンや、ストレッチコーデュロイのアウターなど、充実してる。

 

f:id:hynm_horike:20150303125640j:plain

 

桃太郎、男の子、6歳。

 

 

是非店頭で

失礼します。