読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目、耳、心

どうも、堀家です。

 
 
チャンスや流れは、自分で手繰り寄せるもんだと思う。
 
 
そしたら、BRAND NEWな自分に出会えるかもしれない。
 
っうか、出会わなけりゃいけない。
 
 
 
何故なら、間違いなく服屋は表現者だから。 
 
 
残念ながら、俺には服を作る事も、あみだす事も出来ない。
 
 
店を形成し、店に立ち、着て体現し、表現することしか出来ない。
 
 
だからこそ、強い気持ちを持って、伝えていかないといけない。責任かな。
 
 
伝える相手が、お客さんなのか、ブランドなのか、メディアか、スタッフなのか。その違いだけ。
 
 
至極、当たり前の事なんだけど、
 
その、当たり前を貫くのが大変だったり、難しかったりする。
 
 
貫く事が、責任であり、クリエーションだと思うから。
 
 
仮に今言った事が、業界的に異彩になるんであれば、
 
 
そりゃ、間違ってる。
 
 
 
自分で踏み込んで、経験して、体感し、得るもんじゃない限り、
 
 
吐き出せないし、伝わらない。
 
 
これだけ吐いて捨てる程の情報網と、
インスタント的な流行りとアイコンがあって、
 
 
何を基準として、物事を進めていくんだ?
 
 
てめえの目で見て、耳で聞いて、心に響いたもんが、自分の価値になっていく。
 
時に奮起し、奮い立たせ、前に進む。
 
 
 
だから、変えてみせるし、変わらなきゃいけない。
 
 
変化こそが進化で、
 
欲求が、刺激になる。
 
 
 
Stand upて事で。
 
 
 今日はFEIT。(ファイト)
 
 
 

f:id:hynm_horike:20150721220155j:plain

 

 

この頑丈なケースに入ってるのは、

 

f:id:hynm_horike:20150721220228j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150721220239j:plain

 

自分世代には懐かしい、ロイヤルエラスティックに関わっていた人間がやっているブランド。

 

こんなにかっこいいサンダルは見た時ねぇ。

 

 

そして、昨日のJULIENのブログ。今日の堀江のブログ

 

どちらも必見。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

是非店頭で

失礼します。