読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

革命戦士 W-02

どうも、堀家です。

 
 
革命戦士と言えば、長州力
 
 
 
自分が初めて観たプロレスの試合も長州力
 
 
荒い、噛みつく、殴りこみ、激昂、
 
勢い、気迫。
 
 
どのワードも、長州を連想させる。
 
 
代名詞は、噛ませ犬発言。
 
 
新日本プロレスという会社が藤波を押して、スターにさせようとしていて、
 
常に長州がサポート役にまわり、我慢していて、タッグを組んでいる味方の藤波に対して、遂に怒りが頂点に。試合後のマイクアピールで、
 
 
藤波、俺はおまえの噛ませ犬じゃないぞ。
何で俺がお前の下なんだ。
俺とおまえのどこが違う。おまえはチャンスを与えられただけだろ。
俺と勝負しろ。ぶっ倒してやる。
 
 
ここから、新日本隊に反旗を翻し、大ブレイクをする。
 
 
後のインタビューで、
 
あの時、行動起こさなきゃ、俺は新日本プロレスという会社の中で埋もれてしまうと思った。自分が藤波に劣っている部分など無かったし、それを証明したかった。
 
 
 
自分で行動し、アクション起こして、
 
成功を掴み取る。
 
 
まさに、サクセスストーリーを描いたようなプロレス人生。
 
 
WISMの中での、革命戦士、
 
STABILIZER GNZが作成するW-02。
 
 
まさに唯一無二な存在。
 
 
去年頭に共同作成したオリジナルデニム、
 
W-01は今だに愛され、ファンを増やし続けている。
 
俺もあのデニムは、一生買い続けると思う。
 
 
そして、満を持して、W-02、リリース。
 

f:id:hynm_horike:20150911200859j:plain

 

生地はSTABILIZER GNZのインライン同じ、オリジナルの13oz。
横糸にクレーを使用している独特の色合い。
 
 
最大の特徴は、アンクル部分から広がるシルエット。
 

f:id:hynm_horike:20150911200925j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150911200943j:plain

 
絶妙の広がり方が、本当にセンスを感じる。
 
長いブーツカットのデニムを広がる前に裾上げした。
 
そんなイメージで作ってもらった。
 
 

f:id:hynm_horike:20150911201118j:plain

 

矢實さんに、超いけてます。とメールしてる。

 

一人でも多くの人に穿いてもらいたい。そんなデニムです。

 

レングスも2サイズ準備してます。

 

 

あっ、それと合わせてきてるのが、WISMのオリジナルカバーオール。

 

オンブレとコーデュロイ

 

f:id:hynm_horike:20150911201457j:plain

 

 

早速二人でお買い上げ。

 

f:id:hynm_horike:20150911201530j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150911201556j:plain

 

こちらも絶賛です。コムさん、ありがとうございます。

 

 

是非店頭で

失礼します。