読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真逆の融合doublet

どうも、堀家です。

 

 

連日、店のブログで、晋作を紹介してます。

 

 

今日は、doublet。

 

 

WISMでも着実に認知度もファンも出来てきているブランド。

 

 

毎シーズン全力で、最高なコレクションを

 

毎シーズン更新を続ける。

 

 

 

 

まずは、ムートンのMA-1。(シープスキン)

 

 

f:id:hynm_horike:20150920215021j:plain

 

とにかく外国人達ですら、うなる。

 

ブランドとか関係なくて、情報もない、

 

まっさらな外国人でさえも響く、響かせれるこのパワーはホンモノ。

 

 

 

次はキルティングブルゾン。

 

f:id:hynm_horike:20150920215046j:plain

f:id:hynm_horike:20150920215101j:plain

 

 

 

これも内側はムートン風。限りなくムートンの感じに近づけた、冬でもいけるブルゾン。

 

デザイナー曰く、カジュアルな中に、温かみや温もりを感じてもらいたいから造ったとの事。

 

ムートン買えなくても、ムートンの着心地を少しでも感じてもらえたら。

 

 

 

そして、展示会でもオーラを醸し出していたこのコートとパンツ。

 

f:id:hynm_horike:20150920215123j:plain

 

 

縦糸がインディゴ染めのコットンに横糸がウール。

 

こっちは加工してあって、独特の表情に。

 

f:id:hynm_horike:20150920215143j:plain

 

リジットは着て洗ってを繰り返して、どんどん色落ちを楽しんでもらえるアイテム。

 

経年変化を楽しめるデニムの良さと、暖かみのあるウールの良さが、

 

融合した、そんなアイテム。

 

 

 

f:id:hynm_horike:20150920215258j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150920215312j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150920215325j:plain

 

 

BEAUTIFULが溶ける。スパンコール。

 

 

f:id:hynm_horike:20150920215206j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150920215221j:plain

 

f:id:hynm_horike:20150920215238j:plain

とにかく、生地開発からデザイン。

 

 

頭の先から、爪先までデザイナーであり、

 

ギミックが詰まっている。

 

 

着てみて、

 

喜んだり、驚いたり、楽しんだり、

 

興奮したり、元気になってもらったり。

 

 

 

 

すげーよ。

 

 

命を燃やし、吹き込む。

 

 

 

ダブレットは、そう言うブランド。

 

 

美しい、グランジ。真逆なモノを融合しています。

 

 

是非、袖を通してみて下さい。

 

 

そして、明日はUNUSEDのサテンのスカジャンが入荷予定です。

 

 

是非店頭で

失礼します。