読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな着方

 どうも、堀家です。

 

 

今日は結構な寒さ。

 

ちょっと筋トレするのがしんどくなる季節になってきた。

 

やり始めると直ぐに暑くなるんだけど、そこまでの気持ちの問題ですな。

 

 

 

さて、今日は好評頂いているGOOD OL'とWILD THINGS Tactical for WISM。

 

f:id:hynm_horike:20151031140915j:plain

 

f:id:hynm_horike:20151102221506j:plain

 

 

自分も以前、この人の影響で、アークテリクスのLEAFライン、軍モノの着ていて、

 

とにかく調子が良かったんです。

 

 

軍モノって、いわば、アメリカという国が軍事にお金をつぎ込み、身を守るものを作らせるんだから、快適なのは当然なんですが。。。

 

北極での作業もあれば、南極での仕事もあったり。

 

そこに対して、対応できるアイテムを作る訳。

 

色々あるんだけど、分かりやすいブランドだと、パタゴニアやアークテリクスとかが。

 

そこで生じる誤差。

 

例えば、Aが作るブルゾンと、Bが作るブルゾンだと、同じ内容でも暖かさが違う。

 

 

そう言うのを、正すというか、誤差をなくす基準、物差しにすることで出来たのがミルスペック。もちろん服だけに限らずだけど。

 

大雑把に言ったらね。間違った知識ならすみません。

 

 

話がそれました。

 

 

このGOOD OL'×WILD THINGS Tactical for WISMのレベルは5。

 

1~7のレベルの5。

 

 

低いって感じるかもしれないけど、最高レベルは北極とかだからね。

 

街で着るには十分すぎるほどのスペック。

 

 

シェルには撥水加工もされていて、ガシガシ洗えます。

 

 

 

自分は、その着ていたアークテリクスのレベル4をアウターにして、

 

中にフリースを着てたら、

 

 

日本の冬は問題なかった。

 

 

もちろん、インナーとしても使えるけど、個人的にはアウターっぽく着た方が好きだな。

 

 

f:id:hynm_horike:20151102223825j:plain

 

 

これで、Lサイズ。万能なサイジング。

Tシャツにこれ。そして真冬はこの上にアウター。

 

 

 

 

f:id:hynm_horike:20151102223901j:plain

 

これはXLのサイズ。

 

これなら冬でもへっちゃらです。

 

気分的にはこっちのサイズ感が、今は気分なので、カーキのXLを購入。

 

 

長くなりましたが、どう着たいか悩むのが楽しくなる、そんなアイテムです。

 

 

 冬のお供にいかがでしょうか。

 

 

是非店頭で

失礼します。