読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COOLなブランド達。

どうも、堀家です。

 

 

今日はお待たせ系と新ブランドの紹介。

 

本当はdoubletの事を書こうと思ってたんですが、今日結構出てしまったので。

 

ありがとうございます。

 

 

 

まずは、自分達の夏のユニフォーム的存在、

 

 

SKARGORN。

 

f:id:hynm_horike:20160709214605j:plain

 

f:id:hynm_horike:20160709214638j:plain

 

f:id:hynm_horike:20160709214654j:plain

 

f:id:hynm_horike:20160709214713j:plain

 

f:id:hynm_horike:20160709214837j:plain

 

柔らかいオリジナルのコットンは、本当に調子よし。

 

これは、ルーズなポケット有りのタイプ。

 

 

f:id:hynm_horike:20160709214902j:plain

 

f:id:hynm_horike:20160709214916j:plain

 

 

f:id:hynm_horike:20160709214936j:plain

 

すっきり目のポケット無し。

 

 

 

 

今回はポケット付きのインディゴ染のネイビー。

 

f:id:hynm_horike:20160709215136j:plain

 

f:id:hynm_horike:20160709215152j:plain

 

 

バツグンです。

 

 

 

そして、NYで見つけたベルトブランド。MAXIMUM HENRY。(マキシマム ヘンリー)

 

 

f:id:hynm_horike:20160709215226j:plain

 

シンプルながらも、しっかりとした皮質と厚さ。やや細めでベルトループも選ばない。

 

 

全てハンドメイドで、生産数も少ない。

 

カラーも豊富で、値段も¥12000-と最高。

 

おそらく日本では、WISMだけ。

 

f:id:hynm_horike:20160709215329j:plain

 

 

SKARGORNとMAXUM HENRYとdoublet。

 

f:id:hynm_horike:20160709215527j:plain

 

f:id:hynm_horike:20160709215545j:plain

 

いい感じ。

 

 

 

あっ、ベルトに話を戻します。

 

面白いのは、デザイナー本人の名前が、マキシマム ヘンリーって言うんです。

 

 

 

凄い名前だね?って言ったら、ヘンリー君は、

 

 

親がパンクだから、こんな名前になった。との事。

 

 

だって、

 

日本の名前だったら、最大限 太郎みたいなもんです。

 

 

あっ、違うか。

 

 

山下 最大限。とか、伊藤 極限。だもん。

 

 

色々持ち合わせております。ヘンリーくん。

 

 

とにかく、上記3ブランド、最高にCOOLなので、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

是非店頭で

失礼します。