新年はONLYとかSTANTONとか

どうも、堀家です。

 

 

既に皆様、色んな所で100回ぐらい目にしていると思うのですが、

 

あえて。

 

 

明けましておめでとうございます。今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

年末も、新年も、沢山のご来店、本当にありがとうございます。

 

 

 

年末31日、新年は2日からお店にいたんですが、

 

普段から顔が見えるお客様が挨拶に来てくれたり、本当に店っていいすよね。

 

 

今年も全力で、全員で、スカ勝ち。狙います。

 

 

 

 

大みそかはサクッと店を閉め、OGメンバーで1缶して、家に帰り、

 

ダウンタウンは録画、11時からは紅白だったので(安室ちゃんでるから)

 

それまでは、格闘技。

 

最近は全然見てなくて、知らない選手大目。

 

 

 

まぁ、色々想うところもあり、強い選手も沢山出てきてたけど、

 

やっぱり、この人の試合が一番心が躍り、ワクワクした。

 

 

www.youtube.com

 

結果は残念だったけど、見せ場もあり、相変わらず振り回すフックと、パンチは強力。

 

頭を下げての振り回すフック。

 

 

入場曲のマッドカプセルマーケットが流れた瞬間から、激アガリ。

 

 

 

日本の絶対的エースな時代を経て、アメリカの格闘技UFCに殴り込み。

 

そこからは、なかなか勝てない時期が続き、今回この試合で引退。みたいな話にもなっていた。

 

 

 

入場時の解説で、

 

 

 

「様々な技術が飛び交い、日々進化する格闘技術で、

 

五味は常に、じゃんけんで言えば、グー。を出し続けている。

 

だから相手はパーを出す練習しかしないで、勝てる。

 

 

だから、勝てなくなった、通用しなくなった。」

 

 

 

 

確かにそうかも。

 

 

ただ、入場からこれだけ盛り上がり、見せ場を作り、はらはらさせれる人物って、今はあんまりいない気がする。

 

 

 

それはWISMにも当てはまる事で、

 

もちろん、チョキもパーも準備している。

 

そうしないとダメ。実際そうやってるし。

 

 

 

 

 

だけど、勝負時には、

 

 

必ず、常に、グーを出す。出し続ける。

 

 

相手のパーをぶち破るくらいの強いグー。を、出し続けてるような、

 

 

そんな店でありたい。

 

 

いわゆる、スカ勝ち。に、繋がる。人の心を震わせる。

 

 

 

と、改めて、思った、大みそかでした。

 

 

 

長めな内容、失礼しました。

 

 

今日はSALEの盛り上がりもありながら、

 

新作入荷のご紹介。

 

 

まずは、ONLY NY。

 

 

f:id:hynm_horike:20180105201448j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105201515j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105201535j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105201552j:plain

 

 

 

 

f:id:hynm_horike:20180105201650j:plain

 

 

f:id:hynm_horike:20180105201724j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105201746j:plain

 

 

前回の入荷も壮絶なスカ勝ち。今回も安定のアイテム達です。

 

お早めにお願い致します。

 

 

そして、ONLY NYの別ライン。STANTON STREET SPORTS。略してSSS。

 

 

こちらは、日本でWISMだけ。渋谷、堀江、新宿だけのライン。

 

f:id:hynm_horike:20180105201819j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105201913j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105201932j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105201953j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105202011j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105202037j:plain

 

f:id:hynm_horike:20180105202053j:plain

 

 

 

 

元気なスタッフが、今年もフルパワーでお待ちしております。

 

 

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

是非店頭で

失礼します。